くいしんぼう会議の議事録

食・恋愛・写真について、徒然なるままに書きなぐるブログ。

【つくば・研究学園】馬肉の一九でインスタ映えする馬肉を食す♡生肉苦手でも楽しめる、その秘訣を徹底検証!【つくばにく】

ぺちかです。

 

大変久しぶりの更新になってしまい申し訳ございません。

辞めたわけじゃありませんよ。

 

仕事が忙しく、とてもブログを更新する気力がありませんでした。。。

最後の方は人に対して気遣いをする余裕すらなくなってしまい、

世界を敵に回して仕事をしていた気分でした。

 

 

そんな間も、こつこつブログネタ収集はしていたので、

これからしばらくはためていたブログネタを発散しますね。

 

 

さて、まずは先日行ってきた、馬肉専門店についてのレビューから入りましょう。

怒涛の残業・休日出勤が終わったその日、

早速祝勝会(やけ酒会?)をしてきました。

 

そのお店がこちら。

馬肉の一九。

r.gnavi.co.jp

 

家から少し遠いですが、わざわざつくばまで出向く価値アリです。

ちなみに、今回で入店3回目

なので頼むべきメニューもある程度分かっております。

ひとつひとつ紹介しましょう。

 

 

 -もくじ-

 

 

 

断言できる!生肉・馬肉苦手でも楽しめるとな!

 

今回は両親とお店に行きました。

実は3回の来店のうち2回は両親と来ています。

 

馬肉って好き嫌い分かれますよね。

実はうちの母、生肉苦手なんです。

 

ですが、家族2度目の来店は、

母親からの強い希望あっての来店だったのです!

それも誕生日ディナーとしてのリクエストでした!

 

 

なぜ、生肉の苦手な母が誕生日ディナーにリクエストしちゃうほど、

この店を推しているのでしょう?

 

1.生肉以外の料理も充実している!美味しい!

 

以下に紹介するメニュー以外にも、

「馬肉のクロケット」(コロッケみたいなもの)や

「塩もつ煮込み」など、生肉を扱っていない料理も充実。

一つ一つの味付けが、母にはとってもツボだったみたい。

 

2.生肉も新鮮で、他店の生肉よりくせがない!

 

生肉苦手な母を気にせず、馬肉を頼みまくる父と私。

遠慮なく2人分頼むのですが、

「なんかおいしそう…」と思わず漏らす母でした。

 

新鮮な生肉を使っていることと、盛り付けもおいしそうに見える工夫があることが

(後のメニュー紹介をお楽しみに!)

思わずおいしそうと一言こぼれる秘訣だったのかも。

 

最終的に〆の馬肉寿司は母も食べました!

 

3.お酒がとにかく美味しい!!

 

この母にしてこの娘あり!と言えるくらい、

私と負けず劣らずのお酒好きの母。

後で紹介しますが、そんな母を虜にしたお酒が、

このお店にはあるんです。

つくばまではるばる足を運ぶほど、

(実家が静岡の方にも関わらず!)

母を虜にしたお酒とは…??

 

以上の理由により、

馬肉の一九は生肉苦手な人にも胸を張って推せる店です!

 

 

メニュー紹介

 

名物ポテトサラダ

 

f:id:zacras:20190923173809j:image

 

 

見てくれ自体もなかなかの映えなのだけれど、

さらに驚くべきはその味付け。

カレー味なんです。

さらにさらに、上に乗っている細長い黄色いもの。

なんだかわかりますか?

 

 

 

そう、たくあん。

 

 

たくあんとポテサラって合うの?

合うんです。

ポテサラのホクホクとたくあんのしょっぱさ、

実はとってもマッチするのです。

味付けがカレー味っていうのもまた

たくあんとの相性が良い一因なんでしょうね。

 

 

馬肉の一九 本気の七段盛り


f:id:zacras:20190923173823j:image

 

これが馬肉の本気だ!!!!

(後ろに父のリュックサックが写っているのはご愛敬)

 

f:id:zacras:20190923185337j:image

別アングル。

 

このインスタ映えする馬肉は、他店では味わえませんよ。

 

運ばれてくると同時に、食べ方や薬味の説明を一通りされる。

 

どうやら上から3段目のゆき刺しと2段目の赤身は一緒に食べると良いそうな。

ゆき刺しとは脂身らしい。

 

薬味はたまねぎや辛みそ、ニンニクなどバリエーション豊富。

次の日仕事がないのがひっさしぶりな私はニンニクをふんだんに使って馬肉をぺろり。

 

 

 

こぼれスパークリング

 

さて、次はドリンクの紹介。


f:id:zacras:20190923173814j:image

 

 

スパークリングワインがシャンパングラスからあふれ、

下の升にまでなみなみと注がれます。

目の前で注いでくれる様は圧巻!

最初飲むときはこぼれないように、

少しお行儀が悪いけれど口をグラスへもっていきましょう。

味は甘め。

 

自家製レモン塩で酎

 

すみません!写真撮るの忘れてしまいました!!

 

「これが飲みたくてはるばる来たといっても過言ではない!」と言うほど

母が推している品。

 

パッと見レモンチューハイなのですが、

「レモン塩で酎」という名前の通り、

細かくすりおろしたレモンと塩を練り混ぜたものがついてきて、

それをレモンチューハイに入れて飲むものです。

 

この自家製レモン塩がとっても美味しく、

これをおつまみにできちゃうほどとか(しないけど)

 

 

 

シャトーブリアンとフォアグラのロッシーニ


f:id:zacras:20190923173802j:image

 

なんだこの豪華な名前と見た目!!

 

フォアグラの上にレアのシャトーブリアンが乗っている!

一番上の泡もフォアグラの泡です。

柔らかくて、フォアグラとの相性抜群。

とても美味しい思いをしました。仕事頑張ってよかった。

こちら、一日一食限定なので、どうしても食べたい方はお早めに。

 

ちなみにお値段なんと2980円!

今回は両親というスポンサーがいたので遠慮なく頼ませていただきました♡

 

 

カリカリ厚揚げ山椒風味


f:id:zacras:20190923173758j:image

 

手ごろでおしゃれなおつまみ。

厚揚げを軽く揚げて山椒で味付けしているのかな?

おつまみにとてもちょうどよく、ぽいぽい食べれちゃいます。

この日はお代わりしちゃいました笑

 

家でも作ってみたいな、チャレンジしてみようかな。

再現レシピできたらまたの機会に紹介しますね。

 

 

 

 

霜降り握り・赤身握り


f:id:zacras:20190923173806j:image

 

〆に肉寿司。

左が霜降り握りで右が赤身握りです。

〆のボリュームとしてちょうどいいですね。

 

 

 

馬肉好きも、苦手な人も、まずは一九

 

以上のように、とっても魅力的なメニューがずらりと並んだお店、

馬肉の一九。

店員さんもきさくで雰囲気のよいお店です。

人気店なので、予約を入れてからの入店が◎

 

つくばでインスタ映えする馬肉を食べてみてはいかがですか?

秋葉原から40分と、案外(失礼)アクセスもいいですよ!

 

 

以上、久しぶりのぺちかでした。